バイオリソースとは?

■生命の研究に不可欠なもの、それがバイオリソース

バイオリソースとは、研究に使われる実験動物や植物、細胞や遺伝子、そして微生物などのことです。バイオ(Bio)は生物、リソース(Resource)は資源を意味し、日本語では「生物遺伝資源」と呼ばれます。生命の基本的なメカニズムは多くの生物に共通です。

そこで、実験動物をモデルにして病気の原因や治療などの研究を行います。また、植物や微生物などのもつはたらきを環境問題の解決や健康増進に利用します。

■バイオリソースがあるからできる!

バイオリソースは、生命科学の発展を支えてくれます。基礎研究から新たな技術の開発まで、バイオリソースを使った研究の多くの成果が、私たちの生活に役立っています。

  • 病気がわかる・薬をつくる
  • 新たな治療法の発見
  • 健康的に生きるために

■バイオリソースがなかったら・・・

病気や食料不足など、私たちの生活をとりまくたくさんの問題。その問題を解決するためには生命科学の研究が必要です。そして、その研究にはさまざまなバイオリソースが使われています。バイオリソースがなかったら、病気の研究も薬の開発もできません。私たちの生活を支える環境やエネルギー、食料の問題も残されたままとなってしまいます。健康で豊かな食生活を送るためには、バイオリソースが必要なのです。