バイオリソースの利用方法

バイオリソースの利用方法は、BRCへご相談ください

BRCへのご相談方法

BRCでは、利用者の皆様に理研の提供するバイオリソースを最大限にご活用いただくために、様々な形でご利用方法についてのアドバイスをご提供しています。

  • (1)オンラインドキュメントによるご利用方法のご説明
  • (2)技術研修を通じたご利用方法に関する研修

なお、オンラインドキュメント及び技術研修では、お答えし切れていない内容については、お問い合わせ窓口にて、利用者の皆様のご利用方法に関するご質問について個別に回答いたします。(お時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください)

(1)オンラインドキュメントによるご利用方法のご説明

皆様の様々なご利用方法に関するご質問にお答えするため、理研BRCでは様々な利用方法に関するドキュメントをご用意しています。

  • マウス(凍結胚の融解方法・試薬の作成方法、マウス固体標識 等)
  • 植物(シロイヌナズナの育て方、植物培養細胞の取り扱い方 等)
  • 細胞(送付された細胞材料の再培用方法、細胞の計数法 等)
  • DNA(大腸菌の取り扱い、プラスミドの取り扱い 等)

(2)技術研修を通じたご利用方法に関する研修

理化学研究所バイオリソースセンター(BRC)では、研究者・学生等の利用者の皆様を対象とした技術研修を実施し、毎年たくさんの方にご利用いただいております。

技術研修についての詳細は 技術研修を受けたい をご覧ください。